★MMORPG「メイプルストーリー」花梨サーバで活動する某弩使いとビショップの気まぐれブログ。
カテゴリ:弩使い育成支援( 5 )

フリズベルク考察
本記事は弩4次召喚スキルの「フリズベルク」の仕様について考察したものです。

本記事で調査した内容は以下です。

1.スキルレベルによる攻撃力の遷移
2.ダメージのばらつき度(実効熟練度)
3.スキル説明の表示攻撃力と実効攻撃力との違いの比較
4. 結氷時間延長の有無

2,3において、熟練度及び実効熟練度、表示攻撃力及び実効攻撃力という用語を用いておりますが、これらについては下で説明することとします。

またこの考察では、「メイポイベント」様の考察を土台とさせていただいているため、以下の仕様が備わっているものとしています。

★フリズベルクのダメージはキャラクターの攻撃力では影響されない。
★ただし、DEX、STRの影響を受け、弩の攻撃力計算式に当てはまる。
  ∴ 最高値 = (DEX×3.6+STR)×鳥の実効攻撃力÷100
  ∴ 最低値 = (DEX×3.6×実効熟練度+STR)×鳥の実効攻撃力÷100
★弱点がつけばダメージは1.5倍になる。


More
[PR]
by aruen314 | 2007-05-23 16:27 | 弩使い育成支援

ビシャスプラントとパペット
ネタ提供元は、友達リストの弓師さんからです。
ソロでビシャスプラント戦をするとき、厄介な攻撃パターン「HP1/MP1⇒完全ガード」を完全に阻止できるという策戦を教えてもらいました。が、本当に出来ていたのかどうかが疑わしいようだったので、自分が実際にソロで試させてもらいました。
先に結果を申し上げると・・・「戦闘時間14分、1/1攻撃を受けた回数わずか1回

その秘訣の鍵となるのがパペットです、しかしパペットをそのまま設置するだけでは全く無意味です。パペットを、ある位置に設置することで、以後の展開が非常にスムーズになります。(パペットはLv.MAXほぼ必須?)

画像を貼るまでも無い気がしますので、文章だけで直接手順を説明~。

★まず普通にビシャスプラントを召喚します。

★少し待機するだけで勝手にターゲットが自分に移ってきます。念のためストレイフ何発かぶち込んでおいた方がいいかもしれません。

★次に、パペットをマップの出来るだけ右端の方に設置し、ストレイフでビシャスプラントをとにかく左端にノックバックさせていきましょう。

★左端に到着すれば、ビシャスプラントからのダメージ系攻撃が一切来なくなり、気絶、スキルカット、爆弾召喚、スローといった攻撃のみに絞られます。

★あとは、ビシャスプラントから十分に距離を取りつつストレイフで攻撃しましょう。パペットが切れたら、右に行き再度設置しなおします。

★爆弾処理を円滑に行うために、余裕があればフリズベルクを召喚しておいたほうがいいかもしれません。

★ファントムプラント戦は今まで同様のパペット→ストレイフで片付けます。


これは敵の攻撃範囲外にパペットを設置したために起こった、敵及びパペット、お互いの特徴を上手くつかんだ攻略法であるといえます。
召喚される爆弾の自爆ダメージに耐えられるほど体力に余裕のある方は、ぜひともソロに挑戦してみてくださいね!
[PR]
by aruen314 | 2007-04-23 02:20 | 弩使い育成支援

ピオシングの効率解析データ
ピオシングの計算式が求まったので、その計算式を組み込んだダメージ効率シミュレータを作成し、殲滅時間などのデータを調べることにしました。
シミュレータでは、モンスターのステータス、モンスターの数、及びこちらの攻撃力や攻撃方法などの指定した条件に合わせるように計算を行い、モンスターが全て殲滅できるまでにかかる平均時間を割り出すようにしています。

今回ピオシングのシミュレーションに使った設定です。

★モンスターの数は2体~6体
★HPは85000、物理防御力は810(マスタースケルゴザウルス)
★ピオシング使用回数は0回~3回の間で少しずつ変更する
★ピオシングのレベルはMAX(想定850%)、シャープアイズは10
★攻撃力は最大が4000、4500、5000の場合でそれぞれ調べる
★クロスボウエキスパートのレベルは10(熟練度70%)
★同じ攻撃パターンを2000回繰り返し、平均を求める

また、シミュレータの主な仕様は以下のようなものです。

■こちらでまず、ピオシングの使用回数や敵のステータス、自分のステータスなどを入力し、計測開始ボタンで計算が開始。
■ピオシングの使用回数に指定した回数分だけ真っ先にピオシングを使用します。ただしピオシングは必ずフルチャージの威力で計算されます。
■ピオシングが終了すると、攻撃がアローイラプションへと切り替わります。
■ただしどちらの場合においても、攻撃相手が最後の1体しかいない場合はストレイフのみを使用します。
■以上の攻撃パターンで敵を完全に殲滅した時点までに費やした攻撃時間を、時間データ蓄積用の変数に加算します。
■以上の動作を指定回数(ここでは2000回)繰り返し、最後に殲滅までの平均時間が出てきます。
■なお、ストレイフ及びアローイラプションの1発発動にかかる時間は0.72秒(約83回/分)、ピオシングのフルチャージ1発発動にかかる時間は2.86秒(約21回/分)として計算してあります。
■ピオシングの貫通補正倍率は1.2倍です。防御補正は入れてあります。
■ドラゴンパルスやフリズベルクによる追加ダメージは考慮されていないです。これらは発動が不規則なので、計算に含めるまでには至りませんでした・・・。

以上の設定と仕様で、マスタースケルゴザウルスを想定して平均殲滅時間を求め、データは表及びグラフにまとめました。

More
[PR]
by aruen314 | 2007-04-19 00:44 | 弩使い育成支援

ピオシングの計算式を求める!
クロスボウマスターのスキルの1つである「ピオシング」
力を充填し、ゲージが最大の時に放たれた矢の威力は想像を絶するものになります。
f0098218_23131074.jpg
しかし、レベル10で攻撃力500%とは言えど、ダメージがあまりにも強力すぎるのではないか?シャープアイズの補正を加えても大きすぎる、という疑問が浮上。どうやらピオシングには特別な補正計算が存在するようです。

More
[PR]
by aruen314 | 2007-04-17 05:40 | 弩使い育成支援

羊マップとパペット問題
弓使いの3次では、ターゲット(以下タゲ)を取った敵を引き寄せるための方法として「パペット」というスキルがあります。すでに3次職を楽しんでいる方々にはご存知で普段から愛用される方が多いと思われるのですが、このスキルにはあまり知られていない?落とし穴っていうのがあります。それに関連する事項をここで解説していきたいと思います。

More
[PR]
by aruen314 | 2006-10-11 22:04 | 弩使い育成支援

| Home |
 
Copyright (c) Nexon Corporation and Nexon Japan Co.Ltd. All rights reserved.